教育全般

【個別指導塾に通わせる?】原則、トップ校を目指す子しか勧めない

すべての子に個別指導塾が合うわけではありません。

本当に個別でいいのかどうかを考えて最終決断をしてください。

トップ校を目指す子

  • 塾などで習った難問で丁寧に教えてもらいたい
  • Z会などの通信教材で解説を読んでも自分の力では解けない
  • 志望校の入試傾向に合わせた勉強をしたい

これらに対応してもらうために個別指導塾を利用する価値は高いです。

ところで、このような問題を抱えるのはどういう子でしょうか?

当然トップ校を目指す子です。

つまり、トップ校を目指す子以外個別指導塾に通う価値はほとんどないというわけです。

成績の悪い子

成績トップの子以外で個別を利用する価値があるとすれば、学校の授業についていけないくらい勉強ができない子です。

この手の子

個別指導塾に通っても家では勉強しない

「個別指導塾に通っても家では勉強しないけどどうすればいいのか」と悩んでいる親もいるでしょう。

まず、塾に通わせれば勉強をするようになると考えていることが間違いです。

親が無理やり個別指導塾に通わせたところで、勉強が嫌いな子は嫌いです。

私は親に通ったらと言われたときも、自分から塾に行きたいと行ったときも、2か月くらいで通うのが面倒になり塾をさぼるようになった。

お金を払うだけ塾に通わないので、お金をどぶに捨てるだけ。

私の兄も私とほぼ同じ状況だった

子供が勉強に対する意識が低いときに塾に通わせても意味がない。

私の塾で平均点以下だった生徒が急激に成績を伸ばすのは、やる気があるということを前提にして入塾をさせているから。

やる気がゼロに近いのに無理やり子供を塾に入れさせようとしている場合断っているから。

やる気がゼロの子に勉強を教えることは面白くないし、やる気のない子が仮にうちの塾に通うことになれば、テスト直前期は強制的に勉強をさせなくてはならなくなるので、もちろんそれで点数が取れたことで、やる気が出るという場合もあるが。