教育

教育に関連する記事の目次です。

英語

「これからは英語ができないとダメ」と言われ続けています。しかし、すべての人に英語が必要になるわけではありません。英語の運用能力があることは自分を社会にアピールする一つの手段になるかもしれませんが、絶対的な手段でもありません。

英語ができなくても日本語で論理的な話ができることのほうが、社会胃に自分の価値をアピールすることができます。

そもそも、「英語ができる」の次元を勘違いしている人が多すぎます。「英語ができる」というのは英語を母国語としている人と談笑できるくらいの運用能力です。TOEIC900点以上を取っていても、英語でコミュニケーションを取れなければ何の訳にも立ちません。

英検準1級に合格できるくらいの英語力ではほとんど意味がないということを知ってください。英語の運用能力を本気でつけたいのであればアメリカ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリスなどの英語圏(アジアはダメ)で生活を送ってください。

日本で生活をして週に1・2回英会話教室に通うくらいで身につけられる英語力はほとんど意味がないということを知っておきましょう。

入試・教育改革

2020年に実施される大学入試改革は小中高の教育に変化をもたらすのか、それともセンター試験がなくなり新しいテストが始まるだけで中身はほとんど変わらないままなのか。2017年4月現在どうなるのか先が全く見えません。

学校教育

教育関連の話題についてまとめます。

社会的取り組み