勉強全般

【高得点を取る方法】やり方さえ間違えなければ成績は伸びる

ここでは、私が中学生ならこういうやり方で勉強をするということを書いています。

しかし、勉強のやり方は人によって異なります。

ここに書いてある方法が絶対的に優れているわけではありません。

自分に取り入れられそうなものだけを参考にし、自分に合わないというものはスルーしてください。

繰り返す

当たり前のようで多くの子ができていません。

人間は自分が興味のあることを除けば、同じことの繰り返しがなかなかできません。

飽きてしまうからです。

適当に教科書やテキストを1度読み、なんとなくできるようになった気になってどんどん先に進みます。

復習をすぐに取り入れることを前提(何度も繰り返すことを計画に入れいている)に、スピーディーに先に進むというのであれば先に進むことは問題ないのですが、やりっぱなしの子が多いので

成績が伸びない人は言われたことすらできない

勉強は面倒だから、一度読んだり、一度書き込んだりしたらその時点で終わり。

授業は臨機応変

公立中学の授業はどうにもならない授業をしている先生がいます。

 

間違えた問題を繰り返す

準備中

暗記をする

当たり前のことだが成績の伸びない子はこれをしていない。

ただし、勉強が極点に苦手な子がいるのは事実です。

周りの子の何倍も努力をしているのに、テストで平均点を取ることができない子もいる。